スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<谷垣総裁>自民 目標は参院選「40議席台」 過去の「敗北」ライン(毎日新聞)

 自民党の谷垣禎一総裁は10日、「BS11デジタル」の番組収録で、参院選の獲得議席目標について「40(議席)台には持っていきたい」と述べた。改選の38議席は上回るものの、過去の参院選で40議席台にとどまった際は「敗北」とされた水準だ。菅内閣発足で民主党の党勢回復が著しいとはいえ、トップの控えめな姿勢は参院選の士気に影響しそうだ。

 谷垣氏はこれまで具体的な議席目標への言及を慎重に避けてきたが、この日は司会者にしつこく問われた。だが、40議席では、非改選の34議席と合わせても選挙後に74議席にとどまり、与党を過半数(122議席)割れに追い込むのは難しい。

 これに先立つ自民党の全議員懇談会で、谷垣氏は「政治生命をかけて戦い抜きたい」と総裁の職をかけて参院選に臨む決意を訴えたものの、肝心の勝敗ラインが低くては盛り上がらない。非改選の若手参院議員は「政治生命をかけると言ってしまった以上、目標は低く、超現実路線ということだろう」と皮肉った。衆院側には「目標としては少ないが、そんなものだろう」と谷垣氏の「安全運転」に理解を示す声すら漏れる。

 その後の記者会見で谷垣氏は参院選を「中間試験」と明言し、「政治生命」発言の意図は一層ぼやけた。同党は10日、「いちばん。」をキャッチコピーにした新しいポスターを発表したが、目標40議席からは第1党を目指す気概は感じられず、間の悪さは否めない。【野原大輔】

<恐喝容疑>アート前会長から現金、芸能事務所前社長を逮捕(毎日新聞)
「リハのスタッフは医療・介護に積極的にかかわるべき」(医療介護CBニュース)
<ひき逃げ>成田空港内でデルタ航空社員死亡(毎日新聞)
武蔵大入試でミス、追加合格者におわび20万円(読売新聞)
飼い主の“愛”が伝わる猫砂選び(Business Media 誠)
スポンサーサイト

阿久根市長、市民団体がリコール運動へ(読売新聞)

 鹿児島県阿久根市の竹原信一市長に対し、市民団体「阿久根の将来を考える会」(川原慎一会長)は28日、市長リコール(解職請求)運動を始めることを決めた。

 夏の参院選後に署名を集める。

スマイレージと真野恵里菜がジョイントライヴをスタート
ネット選挙「秘書がHP更新」OK(読売新聞)
<痴漢容疑>警視庁警部補を不起訴 容疑不十分で…千葉地検(毎日新聞)
「米国型」など3タイプ提示=共通番号制度案の概要判明(時事通信)
景気の谷、来月7日に判定=内閣府(時事通信)
プロフィール

はるやまあきはる

Author:はるやまあきはる
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。