スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<谷垣総裁>自民 目標は参院選「40議席台」 過去の「敗北」ライン(毎日新聞)

 自民党の谷垣禎一総裁は10日、「BS11デジタル」の番組収録で、参院選の獲得議席目標について「40(議席)台には持っていきたい」と述べた。改選の38議席は上回るものの、過去の参院選で40議席台にとどまった際は「敗北」とされた水準だ。菅内閣発足で民主党の党勢回復が著しいとはいえ、トップの控えめな姿勢は参院選の士気に影響しそうだ。

 谷垣氏はこれまで具体的な議席目標への言及を慎重に避けてきたが、この日は司会者にしつこく問われた。だが、40議席では、非改選の34議席と合わせても選挙後に74議席にとどまり、与党を過半数(122議席)割れに追い込むのは難しい。

 これに先立つ自民党の全議員懇談会で、谷垣氏は「政治生命をかけて戦い抜きたい」と総裁の職をかけて参院選に臨む決意を訴えたものの、肝心の勝敗ラインが低くては盛り上がらない。非改選の若手参院議員は「政治生命をかけると言ってしまった以上、目標は低く、超現実路線ということだろう」と皮肉った。衆院側には「目標としては少ないが、そんなものだろう」と谷垣氏の「安全運転」に理解を示す声すら漏れる。

 その後の記者会見で谷垣氏は参院選を「中間試験」と明言し、「政治生命」発言の意図は一層ぼやけた。同党は10日、「いちばん。」をキャッチコピーにした新しいポスターを発表したが、目標40議席からは第1党を目指す気概は感じられず、間の悪さは否めない。【野原大輔】

<恐喝容疑>アート前会長から現金、芸能事務所前社長を逮捕(毎日新聞)
「リハのスタッフは医療・介護に積極的にかかわるべき」(医療介護CBニュース)
<ひき逃げ>成田空港内でデルタ航空社員死亡(毎日新聞)
武蔵大入試でミス、追加合格者におわび20万円(読売新聞)
飼い主の“愛”が伝わる猫砂選び(Business Media 誠)
スポンサーサイト

阿久根市長、市民団体がリコール運動へ(読売新聞)

 鹿児島県阿久根市の竹原信一市長に対し、市民団体「阿久根の将来を考える会」(川原慎一会長)は28日、市長リコール(解職請求)運動を始めることを決めた。

 夏の参院選後に署名を集める。

スマイレージと真野恵里菜がジョイントライヴをスタート
ネット選挙「秘書がHP更新」OK(読売新聞)
<痴漢容疑>警視庁警部補を不起訴 容疑不十分で…千葉地検(毎日新聞)
「米国型」など3タイプ提示=共通番号制度案の概要判明(時事通信)
景気の谷、来月7日に判定=内閣府(時事通信)

参院選7月11日投開票=国会延長せず―政府・与党方針(時事通信)

 政府・与党は21日、今国会の会期を延長せず、6月16日で閉会する方針を固めた。これに伴い、参院選の日程は同24日公示、7月11日投開票となる公算だ。 

【関連ニュース】
夏の参院選、318人が出馬準備=政権交代の評価問う、与党過半数焦点
強気の参院選戦略=1人区にも複数擁立へ
民主、ネット選挙解禁へ素案=自民も要綱、今夏適用は不透明
鳥取市長に竹内氏3選
会期延長を視野=参院選日程に影響も

診療報酬引き上げ、民主が公約に明記へ(読売新聞)
パスザバトン 粋なセンスでリサイクル(産経新聞)
口蹄疫 農水相が対応謝罪 ワクチン接種9割終了へ(産経新聞)
「命を扱う医師が…」「愚かだ」 不同意堕胎容疑の小林容疑者に憤りの声(産経新聞)
小沢氏側が上申書検討、検察審に異例の「潔白」主張(読売新聞)

10億円着服容疑で逮捕=近鉄子会社の元社員-大阪地検(時事通信)

 会社の資金10億円を着服したとして、大阪地検特捜部は13日、電子計算機使用詐欺容疑で、近鉄の子会社「近鉄ビルサービス」(大阪市)の元社員の男(36)を逮捕した。 

【関連ニュース】
全日空商事元社員ら逮捕=架空取引で詐欺容疑
「3年半で30億超詐取」=振り込めメンバー供述
高砂熱学工業の元経理社員逮捕=1億余横領容疑
郵便局から融資金詐取=弟装い計2460万か
患者のカードで空気清浄機=詐欺容疑、看護師逮捕

不同意堕胎で医師逮捕へ 交際相手に投薬疑い 警視庁(産経新聞)
女の子力士も「はっけよい」 わんぱく相撲浦安場所(産経新聞)
巨大温度計 最高気温45度までOK 埼玉・熊谷に設置(毎日新聞)
最主力のアルツが9%の伸長-科研製薬(医療介護CBニュース)
2010年の子ジカ第1号が誕生=奈良〔地域〕(時事通信)

参院選を控え提言書を作成-神奈川県介護支援専門員協会(医療介護CBニュース)

 NPO法人の神奈川県介護支援専門員協会はこのほど、今夏の参院選を控え、10項目から成る提言書をまとめた。

 提言書には、▽ケアマネジャーが職業人として自立できる報酬設定の実現▽標準担当件数の上限の条件付き撤廃▽ケアマネジメントにおけるセカンドオピニオンの制度化▽ケアマネジャーの監査指導の権限を市町村に変更▽施設入所の判定にケアマネジャーの意見を重視する▽低所得者対策の拡充-などの内容が盛り込まれている。今後、同協会では、提言書の内容について、民主党や同党の介護議連などに提案する方針だ。


【関連記事】
要介護認定見直しや職員の待遇改善求める―高齢社会をよくする女性の会
6月に「介護保険ホットライン」
常勤従事者は年収450万円以上に―介護クラフトユニオンが提言書
労組3団体からヒアリング―民主・介護議連
介護報酬改定でサービスの利用抑制を危惧-認知症の人と家族の会

高卒限定の介護雇用事業―北海道釧路市(医療介護CBニュース)
鵜飼 幽玄な古典漁法の妙技 岐阜・長良川で開幕(毎日新聞)
堀内氏、夫婦二人三脚…地元・甲府で始動(スポーツ報知)
<動物愛護>殺処分からペット救え 100匹と飼い主が行進(毎日新聞)
首相、沖縄負担軽減で米の理解度疑問視?発言(読売新聞)
プロフィール

はるやまあきはる

Author:はるやまあきはる
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。